寄付事業

事業活動への寄付のお願い

私共NPO法人キャンサーネットジャパンは、過去10年に渡り、日本における「がん患者さん中心の医療」普及・啓発のため、信頼できる海外がん情報(NCI PDQなど)の翻訳、セカンドオピニオンの推進、患者さん向けのシンポジウム等の活動を行って参りました。

これらの活動から、「科学的根拠に基づくがん治療」の普及・啓発を目的としたインターネット上での情報提供において、キャンサーネットジャパンホームページは、2002年日経インターネットアワードを受賞し、本邦において多くの患者さんがアクセスする信頼性の高いがん治療情報源としての評価を得るに至りました。

ところで、私たちが住むこの日本は、国民皆保健という制度の元、世界でも有数の長寿の国になりました。しかし、こと「がん医療」に関しては、欧米先進諸国に比べ、いくつかの点で遅れを取っていると言われており、「がん」と診断された方々は、信頼性の高い情報を得て、実際に納得のいく医療にたどり着く事が困難であると言われ、「がん難民」という言葉で比喩されるようにもなっています。

近年の「日本のがん医療」に対する一般社会の関心の高まりは周知の通りであり、我々キャンサーネットジャパンは、これら社会的要請に応えるべく、今後より一層活動の幅を広げていく所存です。

具体的には、多くの市民・がん患者さんが、最良のがん医療にたどり着き、患者さん中心の医療が普及するよう

■各種がんに対する臨床試験の啓発・実施おける科学的根拠に基づく標準的治療の確立

■関連・協力施設による科学的根拠に基づく標準的治療の提供・実施

■科学的根拠に基づく標準的治療の普及・啓発・教育

を3本柱に様々な事業を計画しております。

本来、これらの事業に関しては、NPO法人独自の経済的基盤をもって管理・運営すべきではありますが、活動・事業拡大にあたり、NPO法人キャンサーネットジャパンの理念にご賛同頂ける皆様の資金的援助が必要でございます。

つきましては、NPO法人キャンサーネットジャパンの理念、活動・事業に、ご理解、ご賛同を賜り、是非広く皆様のご寄付を賜りたく、ここに謹んでお願い申上げます。


■ファックスでお申し込み
寄付金申込書を印刷してご利用ください。

  >>個人・団体様用 申込書